♡Life

アメリカでの現金保有率は13%?!資産運用が絶対に必要になる時代

投稿日:

Pocket

Olichel / Pixabay

 

最近老後資金が2,000万円必要になると言われていますよね。

怖くなって自分の人生設計についてよく考えるようになりました。

今後のライフプランについてですが、

いつかは子供が欲しい

いつかはマイホームが欲しい

できれば子供には良い思いをさせてあげたい

と考えていましたが、老後資金の2,000万円でさえ果たして貯められるのだろうか・・・。

ということで、今後の貯蓄を増やすべく「投資」についてよく考えることが増えました。

 

日本の危機的状況

geralt / Pixabay

日本は金融後進国と呼ばれていることを知っていますか?

実はアメリカでは約13%しか現金・預金保有率がなく、日本人は50%以上現金・預金を保有しています。それぐらい日本は現金主義だということです。

ではアメリカはその他を何に当てているかというと、投資等で資産運用をしています。

一方で日本での投資率はたったの約16%

 

資産運用に対するネガティブイメージ

日本はバブル崩壊以来、デフレ状態に陥っています。

バブル崩壊後の消費税増税と緊縮財政が原因で約20年間デフレのまま・・・。

その結果、国民の所得減少消費や投資リスクという風潮でネガティブ概念が埋め込まれてしまったのです。

 

マネーリテラシーを高める重要性

kaboompics / Pixabay

こんな生きづらい時代だからこそ、マネーリテラシーを高める必要があります

自己投資で付けた知識・スキルは一生ものだからローリスクハイリターンです。

お金のなんてどうせ預金に預けてたって価値が減るので、何かにそれを換えて活かした方が自分にもお金にとってもwin-winなのです。

 

まとめ

国が「副業」を推進している理由も、

今の時代サラリーマンだけでは今後の人生が苦しくなるので、自身で副業なり投資などをして資産を増やして、自分の身は自分で守ってくださいね

という合図だと思っています。

この生きづらい時代だからこそマネーリテラシーを高めて、現金・預金だけでなく、資産運用に回し資金を増やしていくことが貧困に陥らない方法と言えるでしょう。

 

-♡Life

執筆者:

関連記事

【ライフプラン】新卒で入った大手企業をやめて転職した理由・・・

StartupStockPhotos / Pixabay 2015年に大手の企業に運良く新卒で入社。 誰もが羨む企業に入ったはいいものの、丸3年で退社し転職。 今の生活に何かしらの疑問だったり、挑戦し …

【ライフプラン】25歳OL女子の生涯設計と資産運用について

昔は女子会をすれば、みんな揃いに揃って恋愛の話、理想的な家庭像とかについて話すことが多かったような気がします。 そんな私が24歳で結婚したいという夢が叶い、実際に結婚を経て、これからのライフプランにつ …

【ライフプラン】最近よく耳にするiDeco、NISA、つみたてNISAってなに?

Skitterphoto / Pixabay 最近雑誌などでもよく紹介されている「iDeco」「NISA」「つみたてNISA」。 なんとなくお得になることは知っているけど実際どんな制度?と理解が薄い方 …

【ライフプラン】1ヵ月PayPay使うと●円もお得に?!絶対に乗っかるべきキャッシュレス!

JESHOOTS-com / Pixabay ここ最近「キャッシュレス」と良く聞くようになりましたね。 国を挙げてキャッシュレスレス比率を40%に引き上げる運動があるために、LINE Payやorig …